沼ッ原湿原の冬も行ける?って思ったけどちょっと難しかった話

リケジョのおすすめ

那須高原の山の上の方にある沼ッ原湿原

実はあそこ、冬場は入れないらしいんです

結構足しげく通っていたのですが、植物が見たいのでもっぱら夏場に行っていました

そのあたりの、冬場の事情についてです

スポンサーリンク

沼原湿原は冬場は通行止め

那須高原の沼ッ原湿原は、毎年11月下旬から4月下旬まで通行止めで入ることは出来ないようになっています

残念ながら冬場の湿地帯を見ることは叶わないんですね・・・・

 

というのも沼ッ原湿原は標高が1200m越えのところにあります

正直言って、ガチで山ん中っって感じです

 

湿原の駐車場に行くまでに細い林道の中を車で通って行くのですが、もちろん冬場は除雪されていません

そのため、無理に入り込むと車が動かなくなる可能性もある・・・し、助けを呼ぼうにもスマホが圏外になることも・・・(場所によってはマジでなります)

 

また、その林道は途中が舗装されていない部分もあったりと、とにかく僻地なんですね

なので冬場は素人は無理して行っては命に係わる可能性があります

 

禁止されているのにはちゃんと理由があるのでダメ絶対です

冬場に沼ッ原湿原から登山をする

ですが、中には沼ッ原湿原のところから冬山登山に行く人もいます

実は茶臼岳や白笹山、日出平などの山々への登山口があり、冬山登山を楽しんでいる人がいます

 

・・・・じゃあ行けるんじゃね?って思った方

冬山登山はちゃんとした装備があって、計画を立てていかないと命に係わるので甘く見ちゃダメです

 

>>沼原~日の出平(那須)雪山を楽しむ – 自然に恋して – Goo ブログ

こちらにも書いてありますが、足元はスキーだったりスノーシューだったり、ちゃんと対雪装備になっています

それでも「2時間15分歩いて、やっと沼原駐車場到着。」とのことなので、かなり時間がかかっているのが分かります

 

それぐらい大変ってこと・・・山歩き程度の気分で行くと遭難するので、ニュースになりたくなければ春・ゴールデンウィークまで待った方が賢明かと思います

※登山に関して知識がある方はちゃんとした装備+計画でいってらっしゃいませ!

スポンサーリンク

那須高原の冬場の観光スポット

沼ッ原いけないなら、他に何かないの?!って

ちゃんとありますって

 

冬場に行って一番よかったなぁと思うのは温泉です

那須高原は色んなところに温泉施設があり、日帰り温泉もかなりリーズナブルなので、「雪ばっかりでつまらない・・・」ではなく「雪見風呂に入るか♪」になりました(笑)

 

私が一番好きな日帰り温泉施設はココです

>>板室健康のゆグリーングリーン

大人500円、小中学生200円というリーズナブルさ

露店風呂が結構広くていい感じなんです

ここの露天風呂が一番いいのはやっぱり冬場

雪を見ながら、ちょっと体を冷やして、また入ってが出来るんですね

綱がある露天風呂もあるし、とにかく冬場にこそ本領発揮のちょっと熱めの温泉です

 

 

また、冬場だからと言って何も無いわけでもなく

>>那須高原農園 いちごの森

ビニールハウス栽培なので夏場以外の季節なら大体いつでも楽しめるのがイチゴ狩り

栃木のイチゴと言えば?

とちおとめ!!!

季節によって多少お値段が変わりますが、冬場は2000~2500円ぐらいで楽しめます

実はこの施設も日帰り入浴があるので、イチゴ狩りとセットで楽しんでもいいですね

 

 

あとは冬だからこそいいのが

>>那須ステンドグラス美術館

雪って音を吸収してくれるので、辺りの音がしんと静まり返ったようになります

そんな中で見るステンドグラスは乙なもんですよ

あと体験教室もやっているので、一通り見ておしまいというわけではないのも楽しみなところ

 

雪で沼ッ原湿原にはは入れませんが、その雪のおかげで楽しめる場所も意外とあるので那須高原を楽しんできてくださいね

最後に

まぁ正直なことを言うと、寒がりなので好んで雪山に登りたいとは思わない出不精なタイプです

なので沼ッ原に行くのは夏、あるいは秋の紅葉シーズンが多いのかな

ついでに虫(芋虫系)が超が付くほど苦手なため、夏よりも秋の方が好きです

って言うのはすごく個人的なアレなんですが、冬は虫がいないのでそれはそれで良いが、薪ストーブの前に陣取って本でも読みたい派です

  スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました