リケジョのおすすめ 異動

異動の際のお菓子は必要?いらないのはどんな時?マナーは?

投稿日:2018年8月2日 更新日:

職場異動や部署異動、店舗異動の際にお菓子を持っていくのが普通なのか?それとも普通じゃないのか?疑問に思うかもしれません。
あそこの職場では配っていたけど、こっちでは配っているのを見ないなーとかそういう違いもあるかもしれません。
異動の際にお菓子は本当に必要なのか?
いらない、準備しなくていいのはどんな場合なのか?
そして準備して渡すにしても、気にするべきマナーってどんなものなのか?
異動の際に配るお菓子のことで、気を付けておきたいことをまとめました。

スポンサーリンク
  

異動の際のお菓子は必要?

上司と馬が合わなかったり、パワハラまがいなことをされたり、お局様に嫌味を言われたり・・・。
異動と一口にいっても、職場の人にお礼を言いたくもない・早く異動になりたい!というような異動も時にはあるかと思います。
そんなお礼のためのお菓子を準備するのも嫌だと感じる異動の際にも、果たしてお菓子を準備しておかなければならないのでしょうか?

嫌な相手にわざわざお菓子を買ってお金を使うのは馬鹿げてるという考えもあります。
ですが、相手の方が嫌なことをしたからその仕返しとばかりに礼を失することをして、あなたの評判を下げる必要はないと考えます。
確かに嫌な相手にお礼を言うのは嫌なものです。
しかし相手と同じ土俵に立つ必要は全くないんです。

異動の際のお礼とともにお菓子を渡すのどうしようかな・・・と考えているのであれば、あなたが一つ大人になってみてください。
そうすればわざと嫌がらせをしてくるような人に対しても「この人はこういうことをすることでしか自己表現できない人だったのかもしれないな」と一歩引いてその人を観察することができます。

あなたの方が一歩進んでにこやかにお礼を言ったら、向こうはどんな顔をしてそれを受け取るのか?
あなたはただ冷静にお礼の挨拶をするだけでいいのです。

異動の時にお菓子がいらないのはどんな時?

必要かどうかというのとは別に、職場によっては要らない場合もあります。
それはその職場に、異動の際にお菓子を配る習慣が無い場合です。

お菓子を配る範囲が限定しづらいために計算すると100人とかになってしまう職場など、何らかの理由でお菓子を配る慣例がない職場が時折あります。
また東西の違いや、単純にそのような習慣が無い場合もあります。
こういった単純に習慣化されていない職場の場合には、異動の際のお菓子を準備する必要はありません

なぜかというと、もしあなたが無理をして、あるいは無理をしていなくてもお菓子を準備してしまうと、あなたの次に異動する人があなたに倣ってお菓子を準備しなくてはならないようになってしまうからです。
お菓子一つ準備ぐらい・・・と思うかもしれませんが、特に女性の多い職場では「あの人はくれたのに、この人はくれなかった」なんてことが冗談でも言われてしまうことだってあります。
(全く気にしない人ならいいんですけどね)

もしあなたの前に異動した方がお菓子を配っていなかったのならば、あなたもお菓子を配らない方がいいでしょう。
逆にあなたの前に異動した方がちゃんとお菓子を配っていた場合には、あなたもお菓子を準備しておいた方がいいかと思います。
準備する場合いくらぐらいがいいのか分からないと探しに行くこともできませんので、まずは値段の目星をつけてから行ってみてください。

異動の際にお菓子を配るマナー

このように、配るお菓子を準備する必要がある場合・ない場合・したくないけど必要な場合などいろいろ考えられますが、もし配るとなったらその際にもいくつかマナーがあります。

●基本は上司から配るようにするが、終業後などに配る際は帰宅時間もあるので居る人を優先的に長く引き止めないように配っていく
●箱でお菓子を渡す場合には上司に「皆さんで召し上がってください」といって渡す
●箱でお菓子を準備する場合には全員にいきわたるようにする。一人当たり食べても大丈夫な個数を限定するのは難しいので、できれば一人二個ぐらい食べても大丈夫な個数を準備しておくと無難
●持っていくのはできれば最終日
●個別に渡すものがある人については、他の人の目につきづらいようにランチに誘うなどして渡す機会を設ける

たかだかお菓子一つですが、例えば食べたいと思っていたのに個数が元から足りなかった・・・とかなったらちょっと悲しいですよね。
つまりこれらのマナーはお菓子を快く受け取っていただくための工夫といったところです。
だた、必ずこれを守る必要はなく(例:上司が不在で箱でお菓子を渡せない など)、これを基準に臨機応変に対応していけばいいと思います。

スポンサーリンク

また、お菓子を配る時にメッセージも一緒に渡した方がいいのかな・・・と不安に思うこともあろうかと思います。

大量に書くのは大変、でも一言あった方が良い気がする・・・なんかいい方法はないのか!とお困りの場合にはチェックしてみてくださいね。

異動の際の菓子折りのマナーまとめ

●何らかのネガティブな理由で異動のお菓子を相手にあげたくなかったとしても、相手に失礼をするのが目的でなければあなたの評価を下げるだけなのでお菓子を準備する
●元々お菓子を配る習慣が無い職場では後の人のことも考えて、逆にお菓子を準備しないようにする
●お菓子を渡す際にはいくつかのマナーがあるが、いずれも快く受け取ってもらうための工夫なので臨機応変を心がける

お菓子を準備するのって正直面倒だなーと思う場合もあると思います。
ですがお礼というのはなくても大丈夫かもしれないけれど、あると人間関係がうまく回るプラスアルファの部分でもあります。
もし準備するか迷っている場合には、些少なりとも準備しておいた方が後のためにはいいかもしれません。

-リケジョのおすすめ, 異動
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。