リケジョのおすすめ

高校の体育祭に保護者は行ってもいい?親の服装の注意点は?

投稿日:

小学校までは運動会には親は応援に行くかもしれませんが、高校生にもなるとなかなかいきませんよね。
でも高校最後の体育祭、息子や娘が頑張る姿を一回でいいから最後に見てみたい・・・。
でも保護者は気軽に行っていいの?他の親御さんも行くのかしら??と思うかもしれません。
高校の体育祭に保護者は本当に行ってもいいのか、行くとしたらどんな格好をしていったらいいのか?
元高校の先生に聞いてみました。

スポンサーリンク
  

高校の体育祭に保護者は行ってもいい?

文化祭に比べて、体育祭を一般には公開しているところは多くありません。
それは文化祭が対外的に行っている行事であるのに対して、体育祭が内向けにやっているところが多いからです。
(もちろん体育祭も公開しているところもあります)

体育祭が公開していないとは言っても、さすがに保護者の来場はOKのところが一般的です。
そして「高校生にもなって親が見に行くのはおかしいかしら?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、意外と高校生でも親御さんは見に来ることが多いようですよ!
ですから、高校側が保護者に体育祭を公開している場合には、生徒の保護者であるあなたが見学に行くのは全然かまわないそうです。

ただし、高校からチケットが配られたり(名前と続柄を書いたり)、入る際に確認されたりする場合があります。
そういった入場のルールは高校ごとにそれぞれ異なりますから、あなたのお子さんの高校がどのようなルールで体育祭を公開しているのか、お手紙やホームページなどでよく確認してから行ってみてください

高校の体育祭へは親はどんな服装で行けばいい?

さて、高校の体育祭へはどんな格好をしていくのがベストでしょうか。
服装について元高校の先生に聞いてみたところ、「○○を着てくるのがおススメ」という言葉より先に「これはやめて!」という言葉の方が先にたくさん出てきました。

元高校の先生だからこそわかるやめてほしい体育祭の服装

●ピンヒール
●日傘

でした。

特にピンヒールは土のグラウンドの表面をに穴を空け、えぐってしまうため後日グラウンドの修繕をしなければならないのだとか・・・。
生徒たちがけがをしやすくなることもあるので、履物についてホームページなどに何も書いていなかったとしてもピンヒールや同じように土に穴を空ける可能性があるヒールのある靴はやめてほしいということでした。

つぎの日傘については、とにかく人が多いのでぶつかってケガをしやすいとのこと。
しかもお祭り騒ぎではしゃいでいる生徒さんが多いようで、目にでも入ったら大変・・・。
紫外線対策は日傘以外でどうにかした方がよさそうです。

これらの止めてほしい服装から考えた結果、おすすめの服装は以下のようなものかな?と言われました。

●帽子(白い色がおススメです)
●風通しの良いトップスとボトムスはジーンズなどがおススメ
●足元はスニーカー
●サングラス
●薄手の長袖の羽織もの(カーディガンや薄いパーカーなど)

日傘がダメなので帽子でまず頭上からの紫外線をカットします。
服装で気を付けたいのは動きやすさ&スマートなシルエット。
炎天下なのでロングスカートなど風通しが良いふんわりした服装を着て行きたくなりますが、ひらひらしているデザインだと人込みの中でひっかけてしまったりするのであまりおススメできません。
そして足元も暑いのでサンダルを履きたくなるかと思いますが、とにかく雑踏で踏まれて爪でも割れたら大変なのでスニーカーが無難
また土のグラウンドだとサンダルだと中に砂が入るので痛いかと思います。
サングラスはなくても大丈夫ですが、意外と地面からの照り返しがきついことがあるので目が弱い人はあった方がいいかもしれません。
長袖の羽織ものは腕を日焼けしないための物ですが、邪魔であったらUVカットの長い手袋でも大丈夫です。

スポンサーリンク

帽子、羽織物どちらもUVカット加工がしてあるものが断然おススメ
そして必ず日焼け止めもお忘れなく。
意外と首筋を忘れて日焼けしてしまう人が多いので、首にもぬるのを忘れないようにしてください。

ついでに持っていくと楽なものは扇子です。
風がある日ならいいんですが、あまり期待できませんから自分で風を起こす方向で・・・。

逆に持って行っていいか確認が必要なのがカメラです。
最近は個人情報の関係で、学校によっては撮影を禁止しているところもあります
こういった情報は必ず学校の体育祭のホームページに書かれていますので、よく確認してください。
なお、分からなければ学校側に問い合わせればいいので、もし不明瞭な点があればお子さんを通してでもいいですし、お電話でもいいのでちゃんと確認をしてみてくださいね。

高校の体育祭で保護者が服装・持ち物で気を付けることまとめ

●体育祭を保護者に公開している高校であれば、意外と親御さんが見に来ていることが多いので浮くことはあまりない
●服装でやめてほしいのはピンヒール。次点で日傘
●帽子・スニーカー・サングラス・長袖の羽織もので紫外線対策をしていく
●カメラは撮影しても大丈夫かどうか確認をしてから持っていく

高校生になったとはいえ、子供の活躍を見るのはうれしいことですよね。
主役はお子さんたちですので、その邪魔にならないようどうぞ気を付けていってらしてください。

-リケジョのおすすめ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。