クリスマスプレゼントの渡し方家編 サプライズ演出を家でやるなら?

クリスマス

クリスマスにお家デートってまったりできていいんですが、いつもと違う特別感を味わいたい日ですよね。
プレゼントを渡すこと一つとっても特別を味わうにはサプライズが必要。
でもレストランなどとは違って他の人の力を借りることは出来ないので、入念に考えて準備をしておく必要があります。
クリスマスに喜んでもらえるサプライズ演出のコツや、どういう準備が必要なのか紹介していきます。

スポンサーリンク
  

クリスマスプレゼントの渡し方は家ならどんなのがおすすめ?

おうちデートだと出来ることって意外と幅が狭まります。
が、逆に外だと出来ないプレゼントの渡し方もあったりして、どうやって家という空間を生かすか?というのが問題。

私が紹介したいのは

●先にフェイクを渡してがっかりさせた後に本命を渡す
●ゲーム感覚で家中を探し回ってもらう
●箱を何重にもして包みを開けていく

の3種類です。

1番目の先にフェイクというのは、期待値の落差を使う方法です。
女性は口では言いませんが必ずクリスマスには何らかの期待を持っているモノなので、申し訳ありませんがそこを利用させてもらっちゃいます。
先に安かったり希望の物じゃなかったりネタ的なものを渡して「なんだ・・・がっかり」という気持ちにさせておいてから、後で本命プレゼントを渡します。
そうすると、普通に本命をもらった時よりも何倍も嬉しいんです。
ついでにプレゼントを忘れている振りというのも意外と効果的な落差を使う方法です。

ゲーム感覚で楽しんでもらえる彼女がお相手なら、家中を探し回ってもらうのはいい遊びにもなるのでオススメ
家全体を使った謎解きって感じです。
ただし関係ないところを漁られる可能性はありますので、どこを見られても大丈夫なように家を綺麗にしておいてくださいねw
これは家でなければ出来ないプレゼントの渡し方なので、クリスマスにおうちデートをする人にはめっちゃおすすめです。

もうひとつ、(現実問題過ぎてちょっと言いづらいですがw)ゴミがかさばるので家ぐらいでしかやりたくないのが、大きい箱に一回り小さい箱、さらに小さい箱、もう一つ小さい箱・・・と最後の箱にプレゼントを入れる方法です。
これ、意外と女性はドキドキ感があってスキという人多いんです。
ただし入れるならこれはアクセサリー一択。
小物で小さくでも高価で嬉しい、この条件にあてはまるのってアクセサリーか指輪ぐらいなので。
また、合えて外側の箱はちゃっちくしておいて「そんなに大層な物が入っていなさそう」と思わせてから明けていくと二重に喜びがあるので、何重にもする箱の質感にこだわってみるのがおすすめです。

ちなみにですが、プレゼントは黒っぽい色のしっかりとした箱に入れておくのがおすすめです。
人間は黒くて小さい箱、なおかつ重さのある箱だと高級感を感じるという研究があります。
確かに高級なアクセサリーとかは黒っぽい箱に入っていますよね。
演出としてプレゼントの箱の色や重さ、質感にもこだわってみてくださいね。

スポンサーリンク

クリスマスにサプライズを演出したいけど家ならどんなことができる?

プレゼントを渡すこと以外にもサプライズを色々仕掛けることはできます。
家でできるサプライズ演出としては

●外デートから帰ってきたらディナーの準備が整っていた
●スウェーデンのサンタクロースから手紙が届く

というのが一押しのおすすめです。

一日中家でデートという場合にはできませんが、外でデートをして夜にケーキを買って戻ってくるという場合にはこの手段は有効です。
ディナーの準備って冷めちゃうのでは?と思われるんですが、温めるのはもちろん帰って来てからでいいんです。
準備しておくべきなのはクリスマスという雰囲気
テーブルクロスに食器を並べて置いたり、クリスマスツリーやリースの飾り付け、キャンドルや花を活けておくのもあり。
要は家のリビングをホテルのレストランの個室みたいに飾り付けておくのです。
後は晩ごはんは温めるだけまで準備しておいて、2人で帰ってきたらサッと準備できれば上出来。
もちろんケーキとシャンパンを冷やしておくのはお忘れなく!

また、クリスマスにはプレゼント以外にもクリスマスカードという楽しみもあります。
日本ではグリーティングカードはそれほど広まってはいませんが、でもサンタさんから届いたクリスマスカードはちょっと格別ですよね。
フィンランド、ノルウェー、グリーンランドなど、サンタクロースが住んでいると言われている場所は諸説ありますが、スウェーデンのモーラという町の近郊にサンタワールドという場所があり、申し込むとクリスマスにスウェーデンから直でサンタクロースの手紙が届くサービスがあります。
サンタからの手紙
スウェーデンのクリスマス切手が貼られたエアメールが届いたら、彼女もびっくりするんじゃないでしょうか?
家でなければこんなサプライズは出来ませんから、もしよければ申し込んでみてくださいね。

クリスマスのお家デートでプレゼントを渡すサプライズまとめ

●家だからこそ、かさばったり時間がかかるサプライズやプレゼントの渡し方をすることができるので、出先では出来ないことを
●ただし準備するのは自分一人なので、前日よりも前から入念に準備しておくこと
●郵送という手段を使うと自分がいなくてもできることがいくつかあるので有効利用すべし

ちなみに時折サプライズはあまり好きじゃないという女性もいますので、そこは彼女さんの性格をよく見極めてどうするか考えてみてください。
もしサプライズしない方がいい場合には、スマートに渡してあげるのが吉。
サプライズはジョークをよく楽しんでくれる女性には好評かと思います。

  スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました