季節-春 イースター

イースターエッグの飾り方 パーティーの飾り付けやパーティーグッズは?

投稿日:2019年2月11日 更新日:

日本ではあまりなじみがないかもしれませんが、海外では4月になるとイースター(復活祭)をお祝いします。
移動祝日のため毎年日にちが変わるのですが、兎や卵といったシンボルはフォトジェニックだし可愛らしいですよね。
どうやったら可愛く飾り付けられるのか、イースターエッグの飾り付け方やパーティーをする家の飾り付け、そしてイースターをお祝いするのに欠かせないパーティーグッズなど、紹介します。

スポンサーリンク
  

イースターエッグの飾り方は?

復活祭と言えばイースターエッグ。
可愛い絵や模様を描いた卵は有名です。

固ゆでにしたゆで卵の殻に描く場合もありますし、小さい穴を開けて中身を出した卵の殻を用いる場合もあります。
あるいはお子さんが小さい場合には、プラスチックでできたイースターエッグを買ってもいいですし、チョコレート菓子の場合もあります。

どんなイースターエッグでも飾り付けが簡単なのが、バスケットやカゴにに飾る方法です。
なぜバスケットなのか?
それは、イースターエッグを探すエッグハントのときに子供たちが手に持って卵を探しに出かけるのがバスケットだからです。

【かご1000点即日発送】カーブの可愛いワンハンドルバスケットLサイズ 44×33×h20(取っ手までh37)【披露宴/パーティ/プチギフト入れ】

感想(58件)


花と一緒にかごに飾るのが簡単で可愛らしく見えるのでオススメです。
飾る場所はテーブルの中央でOK。
他の飾り付け(後述しますが、たっぷりのお花を花瓶に生けるのがおすすめ)と一緒にお部屋の中央でメインにしてあげてください。

また、紙製の卵ケースを利用するのも手。
元々卵を入れておくための物なので安定感もありますし(当たり前か)、卵以外にも小さい兎のマスコットなどがあれば一緒に飾りたいところですね!

少し手が込んだ飾りが作りたいな!と思ったら、オススメはリース
これを作るならば中身を抜いた殻で作ったイースターエッグか、発泡スチロールで作った模造品でやるのがおすすめ。
何もついていないリース(無地のリース?というんでしょうか)にグルーガンなどでイースターエッグをくっ付けていけば可愛らしいリースが簡単にできます。
リースと言えばクリスマスリースが一番メジャーですが、元々は祭事の時の女性の冠なのでお祭りにはピッタリです。

ちょっと大人な飾り付けがお好みなら、モービルが可愛らしいかもしれません。
リース同様、中身を抜いた殻で作ったイースターエッグか発泡スチロールの模造品でやってください。
もし大ぶりの木の枝が手に入るならば全体にイースターエッグを糸で吊り下げてあげると、ボタニカルで可愛らしくなります。

イースターのパーティーの飾り付け

イースターエッグを飾っただけではイースターの雰囲気はちょっと物足りない気分ですよね。
ハロウィンにカボチャだけみたいな。
ハロウィンならオレンジと黒でカラーを統一するとすごく雰囲気が出るのですが、じゃあイースターは?というと、オススメはパステルカラーと花や草木のボタニカル柄です。
イースターはキリスト教のイエス・キリストが復活したのをお祝いする日であるとともに、古くは春をお祝いする日でもあったとのこと(諸説あります)。
そのため、春のイメージが強く感じられるパステルのピンクや水色、黄色や黄緑色などの淡い色彩が綺麗に見えるんです。
また、春の訪れと言えば花ですよね。
日本だと桜~!って感じかもしれないんですが、野原の春のイメージの模様をあしらったアイテムを使うとよし。

また、イースターと言えば卵と欠かせないのは兎なんです。
春の訪れに生命の象徴である卵と多産の象徴である兎がイースターではシンボルになっているのです。
なので兎やひよこのぬいぐるみやマスコットがあれば飾り付けにうってつけです。

また、パーティーはやっぱり華やかな方がいいですから、もしよければ花束を活けてみてください。
オススメなのはテッポウユリ
元は日本の花なのですがシーボルトがヨーロッパに伝えたところ、マドンナリリー(ニワシロユリ)に替わって純真の象徴として考えられるようになりました。
他にはガーベラやスイセン、ヒヤシンス、枝ものだとネコヤナギなどがおすすめ。
ヨーロッパでは球根から芽が出て花が咲く様子に春の息吹を感じるらしいので、日本の春とは少し違った春の雰囲気を花で表現してみても面白いかと思います。

イースターのパーティーグッズではずせない物はこれ

パーティーを楽しむには飾り付けだけではダメ。
どんなパーティーグッズを準備しておいたら大人から子供まで楽しめるのかが問題です。

スポンサーリンク

お子さんがたくさん集まってゲームをするなら、うさみみを準備しておいてイースターバニーに変身してもらうのが可愛らしくてオススメです。

イースターエッグはスプーンで運ぶエッグスプーンレースや隠されたイースターエッグを探すエッグハンティングなど、様々なゲームがあります。
でもただゲームをするだけじゃもったいない。
日常を忘れて楽しむにはやっぱり仮装ですよね。
男の子も女の子もみんなでウサ耳を付けてみると、写真に残してもかわいいのでオススメです。

そのゲームに絶対に必要なわけではありませんが、エッグハントをするならバスケットがあると雰囲気が出ます。
エッグスプーンレースをするならばお子さんの年齢に合わせてスプーンかおたまか選んでみてください。
これだけあれば基本的にはルールも簡単なので、小さい子から楽しむことができます。

大人のイースター・パーティーにオススメなのがケーキスタンドです。
卵と兎と花に囲まれた中でイギリスのティータイムさながらのパーティーはいかがでしょうか?

ドルチェ フォールダブル ケーキスタンド ブラック 2段タイプ 【あす楽対応】

感想(2件)


ケーキスタンドは元々インスタ映えするアイテムなのですが、シンプルなデザインの物を選べばイベントに合わせた飾り付けで様々な場面で使うことが出来ます。(例えばコウモリやカボチャの切り抜きで飾り付けてハロウィン仕様にしてハロウィンパーティーで使用するなどもできます)
イースターパーティーならば造花を飾り付けて春の雰囲気を出してみてくださいね。

イースターエッグとパーティーの飾り付けまとめ

●イースターエッグはかごやバスケット、卵ケースに入れてお部屋のメインの飾りに。リースや天然の木を使ったモービルにするのも素敵
●パーティーの飾り付けはパステルカラーとボタニカルがおしゃれ。兎・ひよこ・お花を中心に春の華やかな雰囲気を
●子供たちがゲームをするならうさみみが可愛らしくてGOOD。大人のイースターにはケーキスタンドでパーティータイムの演出がおすすめ

日本ではまだ知名度が低いイースターですが、春のお祝いにはもってこいのイベントです。
新年度出会ったばっかりの方々を招いて、親睦を深めるとともに、皆で春のお祝いをしてみてはいかがでしょうか。

-季節-春, イースター
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。