クリスマス 季節-冬

遠距離でクリスマスに会えないときプレゼントは?彼女に郵送する場合

投稿日:2017年9月22日 更新日:

初めての遠距離恋愛のクリスマスに、彼女にクリスマスプレゼントをどうしたらいいのかと頭を悩ませている男性って結構いらっしゃると思います。
クリスマスに会えるわけじゃないのにプレゼントの用意が必要かどうか、なんて迷っていないでしょうか。

プレゼントを用意するときの注意点や、選ぶアイテム、そして郵送する時のコツなど、遠距離で5回ものクリスマスを過ごした彼女側の視点から、遠距離で会えないクリスマスに送るプレゼントの注意点をご紹介します。

スポンサーリンク
  

遠距離でクリスマスに会えないときプレゼントは?

初めての遠距離恋愛のクリスマス。
会いに行きたいのは山々だけど、サービス業だと申し訳ないけど無理!という男性は多いのではないでしょうか?

会いに行けないクリスマス、彼女にどうしてあげるのが一番いいのかなと考えたとき、プレゼントの問題を考えない人はいないと思います。
ハッキリ断定してもいいですが、遠距離で会えないからと言ってプレゼントがスルーされるのはとてつもなく悲しいです

もし直接会えるかどうか分からないからプレゼントは要らないかな~と思っている男性がいらっしゃるのならば、今すぐにでもプレゼントの必要性を再確認してください。



彼女さんに「プレゼント何がいい?」と聞いたとして「会えないから別に準備しなくていいいよ、大変でしょ」なんて言われたとしても、それが本心だとは限りません。
というかむしろ、プレゼントを欲しがらずに我慢して「さびしがらない自称いい女」を装っている可能性すらあります。

よしんば、本当に「クリスマスプレゼントなんかもらわなくてもいいや♪」と思っていたとしても、プレゼントをもらってイラっとするという人は稀です。
もらえないと思っていたプレゼントをもらえて怒る人って、考えてもあまり思い当たらないと思います。
なので、何かよほど理由がない限り、いらないと言われていてもクリスマスプレゼントを送ってあなたに罰は当たらないはずです。

ですので、遠距離で会えないクリスマスにクリスマスプレゼントを贈るかどうか迷っているのであれば、ぜひとも送ってあげてください
会えないからこそ、もらえたらとても喜ばれると思いますよ!

遠距離の彼女にクリスマスプレゼントを贈るならどんなもの?

遠距離のクリスマスだから何か特別なものを贈らないと・・・と思っているかもしれませんが、全然そんなことはありません。
そう考えてしまうのは心のどこかで「クリスマスには彼女に会うのが当たり前で、その埋め合わせに普通よりいい物をプレゼントしなくちゃ」と考えているからではないでしょうか?

もし今まで近距離で会う頻度も多く、プレゼントも手渡し出来ていたとなればそのように考えてしまう気持ちはよくわかります。
しかし、現状の遠距離になってしまった理由はなんですか?
大抵の場合はお仕事の事情などしょうがない理由ですよね。
自ら進んで遠距離になろうとしてなる人なんてほとんどいないと思います。

お仕事などの致し方ない事情をちゃんと理解してくれる彼女であれば、「クリスマスで遠距離なのにこんなものしかプレゼントしてくれないなんてひどい」と怒るのは大人げないですよね。
いい大人の女性だと彼女のことを信じられればこそ、クリスマスには「遠距離だからいい物を」ではなく「クリスマスだから喜ぶもの」を選んであげてください。
そしていい物・高い物を送る代わりに、電話をしてあげたり、あるいは手書きのメッセージカードなどを付けてあげてください。
断然そっちの方が喜ばれると思いますよ!



ちなみに具体的な品物でいくと、冬場女性だとマフラーやストール、手袋などは服装に合わせて色や雰囲気を変える場合もあるので、何種類持っていても足らない!という人が比較的多いです。

また、遠距離でクリスマスプレゼントを郵送せざる負えないからこそプレゼントできるものもあります。
それは重かったり、かさばったりと、デート中に渡されたら困る物です。

大きなぬいぐるみや花束をデート中にもらったら正直重たいしかさばるし、持ちかえる電車の中での視線が痛くて辛いです(笑)
しかし遠距離で郵送でしかプレゼントを渡せないからこそ、大きくてかさばる重たいプレゼントを送っても、家ですぐに開封できるので大丈夫なのです。

「このぬいぐるみかわいいけど、大きなぁ~」なんてネットを見ながらぼやいていることがあったら要チェックですね!

スポンサーリンク

遠距離でクリスマスプレゼントを郵送するには

オススメは「ゆうパック」か「宅急便」です。
時間指定・追跡データ提供サービス・30万円までの補償が付いています。

クリスマスプレゼントで郵送する際に一番気を付けたいのは「ちゃんと相手に届くこと」です。
そのため

①ちゃんと相手が受け取れるタイミングで送れること
②プレゼントなのに「届いた?」なんて聞くのは無粋ですから、聞かなくても届いたことを確認できるサービス
③万が一にも途中で何か事故があった場合に補償をしてくれる
この3点をしっかりカバーできるのが、郵便局の「ゆうパック」かヤマト運輸の「宅急便」です。

どちらもコンビニなどから発送が出来ますので、お店で買ってクリスマスカードを書いて、ラッピングをしたら持ちこんで送ってみてください。

また持ち込む際には、ラッピングの外側にもう一重袋か箱を付ける方がいいでしょう。
なぜかと言うと、どちらも持ちこんだものが送れる状態ならばそこに伝票がペタっと貼られて送られてしまいます。
そのため綺麗にラッピングしたものをそのまま送ってしまうと、ラッピングが汚れたりそのまま伝票が貼ってあったりと、見栄えとしては残念なことになります。
段ボール箱を開けたらプレゼントが入っていた!風になっても全然問題ないと思いますので、ラッピングの外側にもう一重、箱か袋を用意してみてください。

クリスマスプレゼントを郵送する際の注意点について、詳しくはこちらの記事もどうぞ
クリスマスプレゼントの郵送方法 郵送する箱や日にちに注意

まとめ

遠距離で会えない彼女にクリスマスプレゼントは?
●ぜひあげてください。会えなければ郵送で
●送る品物は遠距離だからと言って特別でなくても大丈夫
●郵送だからこそ大きなものやかさばる物でも送れる!
●オススメは「ゆうパック」か「宅急便」

一年に一回のクリスマスですから、遠距離だからと特別には思わず「贈って喜んでもらいたい」これを一番に考えてみてください!

-クリスマス, 季節-冬
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。