出産・乳幼児・子供

帰省の時の赤ちゃんの寝る場所や布団 ベビーベッドのレンタルする?

投稿日:

里帰りの時は新生児で小さかったので簡易ベッドで事足りたんですが、数か月たってもはや簡易ベッドからは優にはみ出るサイズになりました。

 

となると帰省のときどこに寝かせようか?と言うのが問題に。

固綿の布団に寝かせないと背骨に影響があるっていうので、家で使っている布団をわざわざ持って行った方がいいのか?買ってもらった方がいいのか?

大人の数日なら大人の布団で妥協してもいいのか、さてどうしたもんかな~と。

 

帰省の時の赤ちゃんの寝る場所の作り方をどうしたのか我が家の場合です。

スポンサーリンク

帰省のとき赤ちゃんの寝る場所はどこにする?

最初に結論言っちゃうとアレなんですが、結局ママである自分の布団に寝かせていました。

えー大丈夫なん?大人の布団だと赤ちゃんには柔らかすぎって言うし、窒息とかの恐れもあるって聞いたことあるけど?って、声が聞こえてきそうなんですが。

確かにそういう問題点も話には聞きました。

●柔らかすぎて背骨に影響がある

●柔らかいと窒息の恐れが

●乳児突然死症候群の恐れがある

心配だったのはこのあたりですかね・・・。

 

とりあえず、背骨に関しては数日で影響があるんならきっと国が大人布団の使用を規制しているはずだ!って思いました

よくお母さんお布団の方が良くって潜り込んじゃう子がいるって聞きますし、一週間程度で重大な影響が出ることはないだろうなぁって。

 

窒息の恐れと言うのは、寝返りを打っちゃった場合のことだと思います。

なぜか?うちのは8か月ぐらいまでは寝ている間はほとんど寝返りを打たなかったので、まぁ大丈夫かなと(現在10か月の寝相はやばいですゴロンゴロンです)。

あとは、逆に隣で寝てたら寝返り打ったの分かるんじゃないかなと思って・・・。

 

最後の一番怖い乳児突然死症候群、これはお医者さんじゃないんで詳しいことは分からないんですが、暑くなりすぎるのが問題視されているみたいですね。

私自身かなりの寒がりで、夜間の授乳のためにヒートテック着て寝るような人だったので、布団は薄めにしていました。

なのでどうやら赤ちゃんの薄掛けにしておく状態に近いようだったので、これはこれでいいかな?ってやっちゃいました。

 

具体的には木製のすのこの上に高反発ウレタンのローソファマットレス

◎カード決済で5%還元◎【送料無料】 日本製 マット ソファーベッド マット 123N マットレス ローソファ 1P ソファにもなる マットレス ソファー フロアソファ フロアソファー 1人掛け ソファベッド マットレスローソファー マットレスベッド シングル 国産

感想(6件)

これを乗せて、その上に普通の大人用の敷布団で寝ていました。

 

壁際にぴったりと寄せて、綿毛布をくるっと巻いて緩衝剤にして、壁側に娘・反対側に私の配置

夜間の授乳もマットレスがかなり厚みがあるので座りやすくて、昼間にはソファにすれば授乳にも使えたので案外便利でした。

帰省のとき赤ちゃんの布団は持って行く?

先に答え言っちゃっているんですけど、赤ちゃん用の布団は持って行きませんでした

だってかさばるやないですか・・・!

新幹線と在来線で4時間の距離を持って行くのは無理だろう!ってことで、諦めました。

 

もちろん郵送っていう手も考えたんですけど、調べたところ多分往復で4000円ぐらいかかるかと思います。

そこまでして持って行く意味あろうか?って考えてしまったんですよね。

 

ただ、一つ困ったのは昼間のお昼寝の時。

昼間はリビングにいて、夜は二階に上がるので、どうしても布団の移動が必要なのかしら?と思ったんです。

 

が、どうやら私が幼少期に使っていた(つまり30年前のw)子供用布団がいまだに現役で、それをリビングに敷いて使うことになりました。

ただしこれも固綿の布団ではなく、普通の布団でした。

しかしリビングでのお昼寝なら大人の目もあるし、そんなに神経質になることもないかな~と採用。

 

ただし妹が姪っ子を連れて同時に帰省している場合には、子供用布団は姪っ子ちゃんの所有物(ちゃうやろw)となっているので、赤ちゃんがつかっているといじける可能性大。

そのため、姪っ子ちゃんが来ている時は子供用布団は姪っ子ちゃんへ、赤ちゃん用には大人用布団を使うことになりました。

結局、大人用のふわふわする布団だったんですが、大人の目もあるしまぁそんなに神経質にならんでも大丈夫かなーって使っていましたが、特に問題も無くコロコロと寝返りを打っていました。

ベビーベッドのレンタルと帰省のときはした方がいい?必要ない?

義実家の飼っている犬が赤ちゃんのおむつの臭いに反応して噛んだ、っていう事件のニュースを聞いた時、ベビーベッドって必要なんだなぁって考えた記憶があります。

 

私も実家が犬を飼っていたら、大型小型に関わらずどうにかして寝る場所は犬の口が届かない高さを維持しようとすると思います。

また、走り回る幼児がいる場合にも赤ちゃんを踏みつける可能性があり、これも想像に難くないので同じく高さをどうにかして作ると思います。

 

その場合に手っ取り早いのはベビーベッドをレンタルすること。

スポンサーリンク

ベビー用品のレンタルは色々ありすぎて分けわからんのですが、

スーパーレンタルショップ ダーリング

こちらは2日間からの貸し出しがあるので、帰省という短期間にはちょうどいい日数かな~と思います。

 

他には

大手なら

ダスキンレントオール かしてネッと 9泊10日から

比較的短期間レンタルが可能なところは

ベビーランド 15日まで

Nice Baby 2週間から

このあたりが帰省に使えるかと思います。

 

近くに店舗があれば郵送費が浮く可能性もありますし、使いたいサイズ・形が使いたい日程で借りられるか分からないので、どこで借りるとは決めずにざっと目を通しても損はないかも。

意外と配送地域が限定されているお店も多いので、使えるかどうかは事前に確認しておいた方がいいです(借りたいと思っていたら実家の地域は配送地域外でダメだったとかあったので)。

 

あと実家が戸建の場合に、一階が居間で二階が寝室でお昼寝とか目が届かない!っていうときに使えるモニター。

【レンタル1ヶ月】日本育児 デジタルカラー スマートビデオモニター2 【 ベビー用品 】【レンタル】【ラッキーシール対応】

感想(0件)

これこそ帰省の時にしか使わないのであればレンタルでもいいんじゃない?って思いますね。

 

実家が買っているのは犬ではなく猫なので、どれだけ高さがあっても奴らを止めるのは不可能のため、私はベビーベッドのレンタルは見送りました。

あと、実家の猫様は子供嫌いで近づかなかったので結果オーライ。

姪っ子ちゃんも男の子みたいにドタバタ走るような子ではないので、まぁ大丈夫ではないかな~と考えての選択です。

 

ただ、寝室二階・リビング一階の構造上、どうしても目が届かないのが怖くて私の寝る時間が20時とかになっていたので、モニターをレンタルして導入することについてはかなり真剣に検討しています。

帰省中の赤ちゃんが寝る場所の作り方まとめ

●寝かせるのは大人の布団でママの隣にした

●布団を壁際にぴったりくっつけて薄手の毛布を丸めて緩衝剤に、掛布団は薄め・お母さんの寝巻を厚めに調整

●実家に赤ちゃん用の布団を持って行くのは諦めた

●居間でのお昼寝には子供用の普通の布団or大人の布団で代用

●犬ややんちゃな幼児がいて怪我をする恐れがある場合にはベビーベッドのレンタルも考えたが、該当しなかったのでレンタルはしたことが無い

いつも自宅では赤ちゃん用の固綿の布団に寝かせているのですが、実家で私と同じ布団で寝たときはなぜか夜中に一度も起きず。

慣れない環境だと起きちゃう子が多いと聞いていただけに、久々にすっきりと目覚めた朝にビックリしました。

まぁ、夜8時に就寝してしまったのが睡眠不足解消の一番の理由な気もしますけど・・・w

 

暑い寒いで起きる可能性もあるので最初の一晩は、お布団は何種類か足元に出しておいて調整するようにしています。

-出産・乳幼児・子供
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。