AO試験とは何を試験されるのか?そして向き不向きを判断するには?

リケジョのおすすめ

行きたい大学にAO入試があったけれども
何をどう試験されるのかよくわからない・・・不安!

でもせっかく受ける試験だから合格したいですよね

AO試験は何を試験しているのか
そして自分はその試験に向いているのかいないのか
何をどう読み解いていけばそれが分かるのか?

過去に某国立大学のAO入試を受けたときの記憶を頼りに
AO試験と自分の相性を読み解くコツを解説していきます

スポンサーリンク

AO試験は何を試験をする試験なのか

そもそもAO試験では何を試験されるんでしょうか?
学力? 成績?

恐らく違います

と、聞いてがっくりする前に、
ちゃんと正確に調べるためにはまず
あなたが行きたいと思っている大学の
あなたが受けたいと思っているAO入試の
「募集要項」
を熟読してください

同じ大学や各部でも別の入試方式の募集要項ではダメです!

これは願書とは異なりますが
願書が付いている場合もあります

この募集要項の中には該当する試験に関する
全ての事
が書かれていると言っても過言ではありません

ここに書かれていないことが試験で起こることはないのです

  • 出願の際に必要な書類の数
  • 出願の締め切り
  • 入試の日取り
  • 何次試験まであるのか?
  • 何時まで試験をするのか

そして重要な

  • 「何の試験をするのか」

などの情報は、必ず書かれているはずです

もちろん学力テストがあるAO入試を設定している大学もあります

が、多くは
書類審査・小論文・作文・面接
少し変則的だと、模擬授業などという大学もあります

大学や学部学科ごとにこの試験内容は異なるため
あなたが受けたい大学の、受けたい学部の、受けたい学科
までちゃんと絞って募集要項を読んでくださいね

最初のページに書いてあったからこれだ!と思って勉強しておいたら
別の学科だった・・・なんてことにならないように

そしてもしわからなければ大学の入試課に電話をして聞くのが一番です
よくネットの質問サイトなどで質問されている方を見かけますが
間違った情報や前年の情報を信じることほど怖いことはありません

ちなみに私の、後に友人になったAO受験者の1人は
1次試験に面接があると思ってお弁当を持ってきていたそうです

しかし午前中の小論文が終わって、友人がお弁当を開くころには
周囲の他の受験者はぞろぞろと帰っていく・・・

「なんで?!」

と焦った友人はようやくその時に
1次試験に面接が無いことを知ったそうです

彼女が見ていたのは前の年度の募集要項だったんですね

お弁当ぐらいで彼女は済みましたが
これが逆だったらどうなっていたでしょう・・・?
ぞっとしませんよね

多分彼女はAO受験には合格できず
私の友人が1人少なくなっていたと思います

スポンサーリンク

自分の向き不向きを判断するにはどうすればいい?

さて、私は某国立大学のAO合格者であったためか
その後大学に在籍している間に
AO受験を志す高校生のお話を聞く機会が非常に多い学生でした

その際によく聞かれたのが向き不向きの話でした

私はこの大学に向いているでしょうか?

はい。この質問に答えるのは私ではありません
ましてや、あなたがあっているかどうか勝手に判断するものでもありません

しかし、ハッキリと判断できる材料が実は存在しています

例として東京大学に自分が向いているかどうか調べてみましょう

まず検索サイトで東京大学を検索
そして東京大学の公式ホーム―ページに行ってみてください

入学・進学をご希望の方へに入ると下の方に
「アドミッション・ポリシー」
というのが見えるでしょうか?

実はどの大学にもほとんど
「アドミッション・ポリシー」
というのが存在します

アドミッションポリシーとは「求めている学生像」です
大学が作っている入学者を受け入れる方針です
大学の特色や、教育理念に基づいて
「こんな学生を歓迎しますよ!」
と言ってくれているんです

こんなもの、大学ごとにそんなに変わらないでしょう・・・
と思うかもしれませんが
以外にもこれが大学ごとに様々なのです

例えば東京大学では
強い意欲・創造的役割・旺盛な興味関心・強い洞察力を真剣に獲得しようとする人
等のキーワードがありますが

一方、難関国立大学でも別の校風で有名な京都大学では
自由の学風・想像的な精神・自学自習・自ら積極的に取り組む主体性を持った人
等のキーワードが挙げられます

京都大学の方が自由に自分でやろうという雰囲気が強い大学だというのが
これだけでも分かるのではないでしょうか?

実はこのアドミッションポリシーですが
AO入試ではこれがキーワードになってきます

多くのAO入試が学力試験を課さない代わりに
書類審査・小論文・面接などであなたの考え方や人と成りを試験します

そしてどんな学生になのか、そして将来はどんな人になりそうか
というのと、
大学のアドミッションポリシーを照らし合わせて
何十人といる受験者の中から
「この学生さんを育てていこう」
ということで合格を決めていくのです

ですから元からあまりアドミッションポリシーと
あなたのやりたいこと、将来像がかけ離れてしまっていると
どんなにあなたが優秀であったとしても合格通知は来ない可能性が高いです

そのためにもまずは
あなたが行きたい大学のアドミッションポリシーを調べ
あなたの人柄や将来の夢と比較してみてください

そしてぴったりと一致したならば
それは何にも代えがたいGOサインになるのではないでしょうか

  スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました