ネトゲ恋愛って正直どう?元ネトゲプレイヤー目線のリアル経験談

リケジョのおすすめ

10年以上ネトゲにはまり、私自身もネトゲ内で恋人彼氏作ったりナンダカンダしていたくちの人間です。

だから「ネトゲ恋愛はやばい、絶対にやめた方がいい」なんて口が裂けても言えません。

巨大ブーメランになるから( ^ω^)

でもやっぱりリアル恋愛とは違う側面が多いし、あと実際長年やったり、女性側からのリアルな見え方とか、女の子のフレンドたちからの相談経験とか、そういうのを踏まえても「上辺なぞった表現じゃなー」と思うことはしばしば

正直な元ネトゲプレイヤーから見たネトゲ恋愛の事情についてです。
▼PICKUP▼
オンラインゲームの悩み事あるある

スポンサーリンク

ネトゲ恋愛とは?

ネットゲーム、オンラインゲームで知り合った人とする恋愛のこと。

ぶっちゃけ「あの人の事気になる」程度では恋愛ではないと思っておりますので、「恋人同士になりたい、どうやって告ったらいいんだろう?」レベルまで言って始めて恋愛じゃないのかなーと個人的には思っています(※個人的な感覚)

リアルの恋愛と何が違うのかって、ゲーム以外何も違わないと思うんですけど、やはり世間的にはまだまだ偏見の目で見られることは多いですね。

私自身も友人に「その彼氏大丈夫なの?」ってすごく心配されました。

今ではリアル旦那になっております、大丈夫でしたね一応。

ネトゲ恋愛のメリットとはなんだ

恋愛にメリットデメリットを考えてもしょうがないと思うのですが、一応考えてみました。

●内面を見てもらえる

●ネトゲを一緒にやることで気軽にデート感覚が味わえる

まぁこの二点かしらと思います。

 

良くも悪くもなんですが、ゲームって欲なんです。

「強くなりたい」「レア装備が欲しい」「可愛いアバターが欲しい」

どれも「欲」です

でも現実社会ではそういう欲は封じて生活している人が多いので、ネトゲってそれが爆発するところだと思います

 

良く言えば「素で遊んでいる自分を見てもらって、それを好きだと言ってくれる」という恋愛。

悪く言えば「素の欲が出るから、悪い面(例えばルール違反ギリギリのことをしてでもアイテムをゲットしたいとか)も見える」恋愛。

リアルとは別のその人の悪い側面に早く気が付くことができるという意味では、メリットかな?とも思いますがどうでしょうか。

 

 

最大のメリットは二点目の気軽にデート感覚でダンジョン潜ったり、ペアでクエストをこなしたり出来るってところですね。

正直申し上げまして、私はどちらかというとインドア派なので「わざわざおしゃれして出かけてデートするのめんどくさい」人間です(それってどうなの)

それを考えると、毎晩(毎日やるならですけどw)約束もしないで二人で遊べるなんてめっちゃ気軽、めちゃくちゃ楽なデートじゃないですかね?

 

 

他方で、他のブログさんとかでメリットとして「趣味が合う人と出会える」っていうのがあるんですが、私はあれ違うと思っています

ゲームで出会うんだから、ゲームが趣味でいいじゃん?って私も最初は思ってました。

でも現実と照らし合わせてみるとですよ、例えば会社(ゲーム)で出会ってお付き合いすることになったとして、会社(ゲーム)で会うだけがお付き合いとして普通でしょうか?

ゲームでであってゲームで遊ぶだけだと、例えばどちらかがゲームに飽きれば破綻します。

 

あくまでもネトゲ恋愛はゲームを媒介としてするだけで、ネトゲ恋愛はゲームをすることじゃないんですよね。

末永くよろしくやっている関係の友人たちを見ても、たいてい「ゲーム以外の共通の趣味や話題」がありました。

ゲームをしながら「アニメの話をする」「好きな映画の話をする」「美味しい料理屋の話をする」などなど、ゲームはあくまで二人のコンタクトツールのベースであって共通の趣味に換算しない方がいいと思っています。

なお、私と旦那の共通話題はガンダムでした。

ネトゲ恋愛のデメリット・注意点・落とし穴

正直申し上げますと、かなりあります。

●嘘を吐かれる(年齢・性別・職業・その他もろもろ)

●リアルで会った時のギャップで落胆する→破綻する

●出会い系目的やマルチ商法の人

●遠距離恋愛

●知らぬ間に不倫相手にされる

●ストーカー・悪口その他もろもろ

●ゲームがやめられなくなる

●ネトゲ内で孤立する可能性

●リアルで周囲に言い出しにくい

●恋愛なのか恋愛システムとしての付き合いなのか分からなくなる

むしろこれだけあるならなぜネトゲで恋愛するんだ?!って言われても仕方がないぐらいある。

でも「やっちゃいけない」わけではないから、そこに好きな人がいたらそれでいいじゃない、って思っています。

ってことでそれぞれどんな事情があるのかと、個人的に軽く対策がてら考えていたことです。

ネトゲで嘘を吐かれる

嘘を吐かれる、というかネトゲに嘘と勘違いは付き物です。

私も「男の人なんでしょ?」って聞かれたことがありまして、何のことかと思ったら当時付き合っていた人が女性キャラを動かしていて「私女の子だよ~w」と冗談を言ったのを真に受けた→じゃあ相方の人は女性キャラだけど中身男性かって勘違いされたらしいんですね。

なんてひどい相方。今の旦那ですが。

 

まぁそれはさておき、読んで欲しいのがコレ

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた

申し訳ないですが笑っちゃうけどこれが現実ですし、全てを物語っていると言っても過言ではない。

 

確かにお世話になったオッサンも企業の受付嬢さんみたいにかわいいキャラだったし、鯖で一番強かった同い年の男も女キャラ使って可愛い顔してましたわ。

かと思いきや男キャラでガンガン壁する女性陣もいたり、とにかくネトゲキャラの性別はリアルとは切り離して考えた方がいい。

 

また、年齢や職業だっていくらでも嘘付けます

ぼろが出る瞬間をたくさん見て来ましたが、逆に嘘ではなく本人が「そういうキャラ設定」としてやっている部分もあって、こっそりと実際を聞いたけど、周囲は全然気が付いてないとか、そんなのザラでした。

基本信じちゃいけない。

リアルで会った時のギャップで落胆する→破綻する

次いでリアルで会った時にギャップがあること。

当たり前なんですけど、勘違いがネトゲの本質であるなら、その勘違いに気が付く瞬間がリアルなんですよ。

なので後ほど詳しく書きますけど、実際にその人がどんな人なのか会ってから告白するかどうか腹を決めた方がいい・・・・。

出会い系目的やマルチ商法の人

リアルで会ったらいきなり怪しい情報商材の販売会に連れていかれたとか、私に経験はありませんが実際いるらしいです。

出会い目的の人は・・・若干いましたね。

一人いらっしゃいました。

しつこくスカイプをせがむので出たら何か気持ち悪くて、咄嗟に安牌の男リアフレを呼び寄せて早急に切りました・・・気持ち悪かった。

ネトゲで遠距離恋愛

また、遠距離恋愛の可能性ですが、むしろ近距離になる可能性の方が少ない気がします。

もし遠距離が嫌ならネトゲでの恋愛は最初っから諦めた方がマシ。

毎週末遊びに行くとか約束取り付けるのがめんどくさいインドア派にとっては遠距離は天国のような関係ですけれども。

ネトゲで知らぬ間に不倫相手にされる

ついで不倫相手にされるという件ですが、実際に会って指輪の有無を確かめたとしてもその時だけ外していたら意味ないですから、これについてはもう最後の最後まで疑うしかありません。

もし相手がそうだとしたら早急に切る。

実際、相手に奥様と娘さんがいらっしゃるの分かっていて恋愛していた女の子がいましたが、ばれてぐずぐずになって消えて行きました。

彼女は今どこで何をしているのか全く分かりません。

ネトゲでストーカー・悪口その他もろもろ

また上手いこと付き合えたとしても、見ていると半数は分かれていました。

で、分かれた何割かがネトゲ内外で悪口を言われておりました

本人が火消しに当たっても、ネトゲは勘違いと嘘で出来ているので噂話をする人が面白いと思うネタばかりが広がっていきます。そういうもんです。

更にそのうちの数人がストーカーに成り果てます。

中には住所をばらすと脅されて装備一式を売らされた女の子(その費用で俺の傷心を補てんしろという訳の分からない脅し)、ワールド全体に響き渡るログで夜間延々と悪口を言われたOLさんなどなど、悲惨な例がいくつかありました。

一番の対策は「そういう人を付き合う前に見抜く」ですが、中々それが難しい・・・。

もしそうなってしまったら、ゲームだからと言い訳せずに(特にリアルへの侵害をちらつかされたら)警察に行くしかないなと思っております。

ネトゲがやめられなくなる

振られることを考えるとゲームがやめられなくなるという悪循環。

ゲームをするために恋愛しているのか、恋愛のためにゲームしているのか分からなくなります。

ゲームを辞めたいのにやめたら相手から愛想尽かされそうでイヤイヤゲームをやるなんて本末転倒。

だからこそネトゲが二人の趣味にならないよう、ネトゲはあくまで二人の連絡ツールで、それ以外に何か共通項がある人だと長続きしますよ~ってことですね。

また、ネトゲ内の価値で好かれているのではなく、リアルの人間として認めてくれる相手でなければ、これは成立しえないことです。

ネトゲ内で孤立する可能性

ネトゲ内でカップルが成立すると、その周囲は最初こそ祝福してくれるんですが、カップルの態度次第では手のひらを返します。

というのも「みんなで楽しむ場」と「二人で楽しむ場」の区別をつけないで二人で話をしたり喧嘩したりするカップルは、周囲の他のメンバーから煙たがられます。

しかもネトゲの主な活動時間帯は夜。

夜のテンションも相まって、変な方向にずれていったりして・・・。

 

よくあるのが二人の職業がペアで最低限のことが出来てしまうセットの場合(タンカーとヒーラーみたいな組み合わせ)

このパターンは二人で孤立しやすくなりますし、二人でいすぎて閉鎖的な関係になり喧嘩になりやすくもなります。

逆にアタッカー+アタッカーみたいな組み合わせだと、二人だと何もできないので他のフレンドを含めて遊ぶので喧嘩発生率も低かったですね。

不思議と二人ばかりよりも、二人以外の人が適宜いた方が関係は良好で長続きする場合が多いようでした。

リアルで周囲に言い出しにくい

これに関してはもう偏見もあると思うのですが・・・・

少なからずあります。

どこで出会ったのか、誰の紹介なのか。

特に遠距離だと「え、北海道と大阪?どうやって出会ったの?」なんて聞かれた日には、納得できる言い訳なんてねぇ・・・むずかしいわぁ・・・。

ネトゲ恋愛なのか恋愛システムとしての付き合いなのか分からないまま付き合う

ゲームの種類にもよるのですが、ゲームとして「結婚システム」などが実装されている場合。

私もコレ実際やっちゃったんですけど、「マジで恋愛したい人」と「リワードが欲しくてシステム的に結婚したい人」って表面的には付き合うことで利害は一致してるんです。

ところが中身は全然違う。

 

しかもその点を明らかにしておかないままゲーム内結婚とかをしてしまうと、後から「あなたはどっちのつもりで結婚したの・・・?」みたいなことは本当にひじょーーーに聞きにくくて相手とマジでギクシャクします。

スポンサーリンク

お陰様で私はシステム的に結婚したかったのに、相手はマジだったらしく、経験値のクエストをしてくれない相手に二週間で愛想を尽かして離婚しました。

本当に事前にお互いの意思を確認した方がいいですよ。

ネトゲ恋愛の始め方

始めるも何も、始まっちゃったら始まりなんですけどね・・・。

一応、段取りというか注意点含めてそのあたりのことをこっそり書いておきたいと思います。

ネトゲ恋愛のきっかけ

ネトゲ恋愛に発展しやすいのはMMORPGなどのゲームだと思います。

吊り橋効果じゃないのかなーと思うところはあるのですが、私の体験からすると大きく分けて二種類です。

●ネトゲ内で好きになる

●オフ会で好きになる

正直言いますと、オフ会で好きになるのはもはやリアルでは?とも思うのですが、世の中の認識では違うみたいですね。

 

注意したいのはネトゲ内で好きになってしまった場合。

どうして好きになったのかよくよく考えてみてほしい・・・「強くてダンジョンで助けてもらった」「ずっと欲しかったアイテムをくれた」「自分を一番最初にPTに誘ってくれた」

大抵このあたりが多いんです(相談に乗っている限り)が、リアルでこれと同じことをしてくれる相手ならOK

してくれない相手は、単純にネトゲ弁慶(今作った言葉)です。

 

リアルでは余裕がないけどネトゲ内だとある程度強さがあるから相手を思いやれる気持ちがある人は、ネトゲ内だと優しくて強くて頼れる人っぽく見えます

スキー場でスキーやスノボが上手い人がカッコよく見えるのと同じ現象です。

何か不都合があると頼れる仮面がはがれて素の余裕のない本性が出てきます。

 

なのでオフ会に持ち込んで確認した方がいいですね・・・。

あと三人以上いるとその人が集団のなかでどういう風な立ち居振る舞いをする人なのかも推し量れますし、あなたが女性なら安全面でも三人以上の方がいいと思います。

ネトゲ恋愛にはまりやすい人

これはいいのか悪いのか・・・・分からんのですが。

●リアル恋愛に自信がない人

●外見にコンプレックスがある

●引っ込み思案で内向的

なんか悪口言われている感じがいたしますが、あくまで傾向です。

 

あと私自身も外見に自信ないし内向的というか引きこもり体質なので、世の中的にはネガティブなイメージが強い人間性です。

でもそれが悪いとは思わない、単純にその人の特徴だし得手不得手だと思います。

 

ただ、だからこそ「私にはリアルは無理、ネトゲしか恋愛出来る相手がいない」と思わないでほしいなぁと思うんですよね。

元々ネトゲが無い時代にも同じように内向的だった人はいたハズです。

単純に今の時代になってネトゲという出会いの場が選択肢として広がったんだなーと、その程度に思っておいても不都合はないんじゃないのかなぁと。

 

ハマったらはまったで、別に誰に迷惑かけるわけでもないので、いいと思うんですが。

それで文句言ってくる人には「あなたに迷惑が掛かっていない以上文句言わないでください」でいいと思います(が、ストーカーやらデート商法やらに引っかかったら家族にも被害があるでしょうし、文句言われても致し方ない気もしますね)

ネトゲ恋愛で脈ありサインとは?

脈ありと見てとるか、逆に脈があるのかどうか探りのために入れるのかどうか、どちらサイドなのかにもよりますが、こうったサインは確実に存在します。

●ゲーム外での連絡手段を聞かれる

●プライベートの話をされるor聞かれる

●次の遊ぶ約束をする

●アイテムをプレゼントされる

ただ一概にいいとは言い切れないので、そのあたりについて思うところです。

ネトゲでゲーム外の連絡手段を聞かれる

スカイプとか音声チャットはゲーム内にふくまれるかな?と思います。

あくまでプレイの補助的なことなので。

LINEとか聞かれたらかなり近しい関係なんじゃないのかなぁと思いますね。

ただあとくされという意味ではLINEは容易には変更できない(ブロックは出来るが)ので、怖ければ捨てアドレスでいいんじゃないかしら。

「コレいつも使ってるの~」っていってヤフーのアドレスでもいいんじゃないのって思っています。

プライベートの話をされるor聞かれる

一概には言えませんが、近しい関係にならないと聞かない話ですかね。

私がやっていたゲームでは、ギルドのメンバーが非常に仲が良かったのもあって、恋愛関係うんぬんを差し引いても学校の話やら仕事の話は良くしていたので、微妙なラインな場合があります。

ただ相談となるとまた別かもしれません。

なかなかリアルの相談をネットの人にはしないかなぁ?

これはかなり個人の感覚に左右されるところなので「そういう傾向もあるんだなー」程度に思っておいた方がいいかもしれません。

次の遊ぶ約束をする

ログアウトしてしまうと連絡する手段がない場合に次回の約束を取り付ける・・・・ってのは、リアルでも「この人となら次も遊びたいな」って約束するのとちょっと似ているかもしれません。

まぁそれなりにネトゲしている人は、約束なんかしなくても大抵毎日ログインしてるよなぁ、って思うところはありますが。

いればすぐに声がかかる、PTが飛んでくるなど、一緒に遊ぼうよ~という態度は多かれ少なかれポジティブな反応としてとらえられるものです。

アイテムをプレゼントされる

実はコレ注意しておきたいことなんですが、好きの延長でプレゼントをよくしてくれる人がいます。

気持ちはありがたいし、そのアイテムもありがたい。

でも、分かれた時に返せは無いよね???? ←よくある案件

ストーカー気質のケチケチさんに多いんですが、貢いだものを返せと。

よくまぁそれだけ貢いだアイテムと金額覚えてるよね、って逆に関心しちゃうんですけど。

 

だからこそ基本的にアイテムはもらわないのがネトゲでは鉄則だと思っています。

親しい間柄でもアイテムは買う。

貰うって「何かを与えれば懐く」みたいな、人のことを何か保護したいペッとか何かと勘違いしている人なのかな?って思って、私の場合にはまず関係性から除外です。

アイテムを与えるのではなく、アイテムのゲットの仕方を教えてくれる・ゲットをするのを手伝ってくれる方がずっと一人前扱いしてくれているようで嬉しくなりませんか?

知らんけど。

ネトゲ恋愛の告白パターン

ゲームにもよりますが!

これまで見てきたいくつかのパターンを挙げておきます。

●ネトゲ内の個人チャット

●ネトゲ内のワールドチャット

●ネトゲ内の告白システムを使って

●リアルで会って面と向かって

●スカイプやLINEなどのネトゲ外の連絡手段で

どれでもいいと思うし、むしろこれはあなたと相手の好みの問題です。

 

リアルでもフラッシュモブでプロポーズされた女性が嫌で泣いてしまったり、一度はOKしたけど裏でこっそりなかったことにされたり・・・と、いろいろな好みがあるのと同じです。

だから相手がどういう状況でどんなふうに言われたら、受け取ってもらえる人なのか?というのを一番に考えてあげてほしい。

 

内向的な人はワールドチャットなんかで言われたら絶対に嫌ですよ。

そういうのを配慮せず、分からずして付き合おうということ自体、まず破綻していると思った方がいいんじゃないのかなーと。

そんな気がいたします。

ネトゲ恋愛を長続きさせる方法

ネトゲ恋愛でどこまで行くのか、結婚まで行くの?ってのはまた別の問題かなーと思うのですが、一応付き合ったからには長続きさせたいですよね。

 

私が気が付いた、楽しい時間を比較的長く続けていたカップルたちの共通点はただ一つです。

『お互いに独立していること』

 

これ、ゲーム内カップルになっちゃうとかなり難しいんです。

気を付けたいのが以下のポイント。

●どちらかが依存状態にならないように、装備強化は別々・おあいこで行う

●二人じゃないとPTに入りたくないor一人でどこかに行くのは嫌 というのはやめた方がいい

●財布は別にする・アイテムはなるべく共有しない

●お互いのリアルの時間を大事にする

こういったことを全て含めて「お互いが独立してプレイできる」ということになります。

ネトゲでどちらかが依存状態にならない

かなりの確率でですが、二人いればどちらかが強い・弱いが発生します。

ほぼ同じぐらいの強さってことはまずありません。

そうすると特別な相手なので、相手の装備を強化してあげたくなる。

 

でもそのために相手にゲーム内コインやアイテムをそのまま与えるのって、保護なんですよね。

保護と依存の関係が染みついてしまうと、どうしてもどちらかが卑屈になって関係が病んで行きます。

だからこそアイテムをそのまま与えない貰わない、今日はあなた・明日は君の強化をするなどおあいこでお互いに地道に成長していくのがいいのかなと思います。

二人でのプレイにこだわらない

二人じゃないとPTに入ってこない二人一緒の編成にしてあげないとギルドイベントの出席率が悪い、反応が悪いなど、繰り返しているうちに周囲から孤立していきます。

孤立するとお互いの距離が近くなりすぎて喧嘩が絶えなくなってそのうち関係が崩壊していきます。

なので二人に必要なのは第三者。

丁度良い距離を保てるように、べたべたくっつきすぎない工夫をした方がいいかと思います。

ネトゲではカップルであっても財布は別

これは喧嘩の元になるからです。

あるカップル成立したてのところで、男性が女性に課金のガチャをプレゼントしてあげたんですね。

そしたら物凄くレアアイテム(鯖で一個しか出てない)が出てしまって、超高額で取引されたんですが、その数日後に二人は別れました。

お金の問題で揉めたそうです。

どんなに好きって言ったって、お金が絡むと人間変わることもあります

だからお財布は別にしておいた方がいいよなって話。

ネトゲと言えどもお互いのリアルの時間を大事にする

相手がログインしていない時間、やきもきするかもしれませんが、相手にも家族や仕事があってログインせずにもやることはたくさんあります

またネトゲと並行して別の趣味を持っている人だってたくさんいます。

 

そういうリアルに向いている人を無理やり自分=ネトゲの方に向かせるというのは、束縛行為に他なりません。

束縛ほど相手との距離感を狂わせていくものはない・・・。

 

なのでログインしていないときだって、一人で遊べるようにフレンドはたくさんいた方がいいです。

だってカップルになる前は、きっとその人以外のフレンドともたくさん遊んでいたはず。

遊んでいて相手が来たら誘えばいいってだけの話だと思いますよ。

最後に

何人ものネトゲ内カップル(リアル込み・込みじゃない)を見てきましたが、結局のところ付き合うベースが現実社会から仮想空間に移動しただけであんまり変わらんなぁと思っています。

相手としかるべき距離感でお互いに自立して、相手のことを一人の人間として認めて、ただし友達とは別の大事な扱いの人という。

相手のことをちゃんと考えていればおのずと出来るはずなんですが、そこに立ちふさがってくるのが「ゲーム」だからこその欲なのかしらと思ったり思わなかったり。

まぁカップルごとに事情は違うと思うんで、結局のところ「知らんけど」ってことなんですけどね(ここまで来て)

  スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました