父の日に無趣味で酒を飲まないけど消えもので贈りたいギフト

季節-春

母の日と違って父の日には何を贈ったらいいのか分からないという人が意外と多くいます。
よくしゃべるお母さんと違って、寡黙で仕事一辺倒なお父さんだと特に何をしてあげたらいいのか分からないということなのだと思います。
趣味もないし、お酒もたばこもしない、甘い物にも興味なし。
形あるものより消え物の方がいいだろうとは思うけど、いったい何を贈れば喜んでくれる?
そんな父の日の悩みを解決するアイディアをまとめてみました。

スポンサーリンク
  

父の日に趣味ないお父さんに何を贈る?

休日は特に何をするわけでもなく本や新聞を読んだりして過ごすお父さんを見ていると、いったい何を贈ったらいいのか分からなくなりますよね。
無趣味というのはプレゼントを送る側からすると、その人の特徴が無いように見えてしまってとても考えにくい状態です。

もし趣味が分からない、趣味が無いというお父さんに父の日のプレゼントを贈るなら、ここは無難に(食べるなどして)消えるものをチョイスする方がいいでしょう。
とはいっても好みも様々。
どうすればいいのか分からなくなったら、お父さんの食事を作っているお母さんなどにリサーチをしてみてください。
どんなものが好きか、あるいは苦手か、珍しく喜んで食べたものは何なのか、あるいはどんな食べ物にハマっているのか。

また、日ごろの何気ない行動の一つ一つも実はヒントになります。
新聞のチラシやCMなど、お父さんが「お?これいいな」と目を止めている物ってありませんか?

欲が無い(ように見える)人というのは、「お、これいいな」が「よし買おう」に繋がる頻度が低い傾向があります。
それが周囲から見ると無趣味に見えたり、何にも興味が無いように見えたりするのですが、でも実際に本人の中では買う一歩を踏み出さないだけで「どうしようかなぁ」と考えていることもあります。

もしお父さんが何か目を止めている物があったら「それなに?」と突っ込んで聞いてみると、意外なところにプレゼントのアイディアが潜んでいるかもしれません。

父の日に酒を飲まないお父さんは何が喜ぶ?

お酒を飲むことが趣味かどうかはさておき、お酒を飲まない方にとってはギフトにお酒をもらってもダメですよね。
ついでにおつまみや珍味も意味なし。
消え物ではないですが、グラスやワインのコルク抜きと言ったお酒関関連のアイテムはあんまり喜んではもらえません。

となると何がいいの?と困るかもしれませんが、何もお酒関連だけが父の日の食べる系のプレゼントというわけではないので安心してください。
例えば、スイーツ、果物、お茶、お肉に海鮮

確かに父の日=お父さんはお酒をたしなむ=ビールや焼酎+おつまみ!
みたいな固定観念があるのか、父の日の通販サイトなどではお酒おつまみ系のギフトが大半を占めています。
というかほぼトップに出てくるのはお酒系です。

ですが中にはちゃんとお酒が飲めないお父さんにも楽しめるようなギフトが用意されています。
まずは「父の日 ギフト」で検索してみて、大手通販サイトなどでどんな種類のギフトがあるのか大雑把に見てみてください。
トップにあるのはほとんどがお酒系です。
でもスクロールしたり、カテゴリーが違う部分を探してみると、意外とお酒とは関係ないけれど食べる系のギフトが見つかると思います。
その中で、お父さんが好きそうなものをチョイスするも良し、例えばお肉系が好きなら「父の日 ギフト 肉」などのキーワードで再度検索してみるも良し。
再度検索することで、父の日のギフトとして展開されているお肉系のギフトをより多く見つけることが出来ます。

スポンサーリンク

まずはお酒おつまみ系以外でどんなギフトが展開されているのか、あなたが知るところからプレゼント選びは始まっているのです。

父の日に消えもので何かいいアイディアは?

とはいえ、やっぱりどんなものがあるのか具体的なアイディアは?!ということで、消えもので父の日に贈るのにピッタリなのがこちらです。

●うなぎ
●カニ系の詰め合わせ(ただし時期的に冷凍が多いです)
●干物系詰め合わせ(イカの一夜干しなどが入るとおつまみっぽくなりますが、大型のお魚だけなら晩ごはんにぴったりかも)
●和牛系(焼肉・しゃぶしゃぶ・すき焼き・ステーキと切り方によって様々なので好きな調理方法の物を選ぶとGOOD)
●コーヒー・紅茶・お茶系(いい物は意外と高いです)
●そば・うどん・ラーメン系(これも好みが分かれるところです)
●フルーツ・スイーツ系(甘いものが苦手でなければ)

これらの中には、例えば干物などだとおつまみっぽいのも中にはあります。
どうやったらおつまみを回避できるかというと、それが単品で晩ごはんのおかずになり得るかどうか?で判断してみてください。
お父さんがもらう→お母さんに渡す→晩ごはんに出てくる ここまでが一連の流れです。
もし一品料理にならないようであればおつまみに近いと判断して回避した方がいいでしょう。

また、消えものは何も食べ物だけではありません。

●商品券
●旅行券
●図書券
●コンサートや美術館のチケット

などの金券タイプのギフトも使えば無くなるので一応消え物です。

ですが、日時指定が無い金券(商品券・図書券)は、使う予定が無ければ結局使わずじまいになりかねません。
そのため、例えばお父さんが必需品を買うのは絶対にココとか、月に何冊も本を買う、などの情報が無い限り日時指定が無い金券系はお金をそのまま渡すのとあまり変わりないので回避してください。
逆に○月○日に××温泉一泊二日、などあらかじめ指定できるのであれば旅行券などはお母さんと一緒に楽しめるので、無趣味なお父さんでも楽しんでもらえると思います。

趣味なし・お酒飲まないお父さんに父の日のプレゼントまとめ

●趣味が無くても何にも興味が無いわけではないと思うので、リサーチ&観察してアイディアを探す
●父の日の通販ではお酒がピックアップされがちだけど、それ以外にも実は色々グルメギフトが展開されているので要チェック
●オススメのグルメは晩御飯で一品になるもの
●金券は必ず使うと分かっている物か、日時指定がある物がおすすめ

日ごろからお父さんをよく観察していると、実は無趣味に見えて何か趣味があったり、興味はあるけど仕事が忙しかったりお金がかかるからと諦めていたりする物が見つかったりします。
また、実は昔はお酒飲んでいたけどやめたとか、おつまみだけでも好きだけど家では食べないとか、隠れたお父さんの実態が見えてくることも。
お父さんに何をあげたら喜ぶか分からないというのは、要はお父さんのことがよくわからんということなので、まずはお父さんの生態を観察するところからトライしてみてください。

  スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました